【ポイ活初心者用】ポイ活入門!ポイントを貯めて、旅行資金を稼ごう!! - いつかは素敵な通訳ガイド

【ポイ活初心者用】ポイ活入門!ポイントを貯めて、旅行資金を稼ごう!!

ポイ活ポイ活
シルビー
シルビー

今はコロナ禍で外へ行けないけれど、収まったら旅行に行きたいよね。でも、給料も減ったし資金がないわ

ペッチー
ペッチー

それなら、今、時間があるうちにポイ活でお金を貯めておこうよ!ポイ活だけでも、頑張れば旅行資金くらいは貯まるんだよ♪

現在のコロナ禍で、なかなか外へも出られないし、出れるようになったとしても、なかなか旅費の工面がつかなくなっている方も多いのでは?

それなら、今のうちに、旅費をポイ活で稼いでみるというのはいかがでしょうか。

私は、コロナが始まる前から少しずつ始めていましたが、会社が休業になったりして自由な時間が出来たこともあり、さらにポイ活を頑張っています。

なかなか、生活費を稼ぐまでにはいきませんが、近場の旅行に行けるくらいまでなら貯まってきました。毎日、ほんのわずかですが、少しの積み重ねがやがて大きくなってくるかもしれません。是非、今日から始めてみてくださいね!

ポイ活ってどんなことをするの

シルビー
シルビー

じゃあ、ポイ活っていったい何から始めたら良いの?

ペッチー
ペッチー

うん、まず、ポイ活にはどんな種類があるか見てみよう

ポイ活の種類

一口にポイ活と言っても、色々な種類があります。大きく分けると、何か買い物をしてもらえるポイントお買い物をしなくても稼げるポイントポイント投資で増やしたポイントがあります。

お買い物をして貯める

日々のお買い物でポイントが貯まるなら、なるべく利用したいものですね。

どのポイントが貯まるかは場所によって違いますので普段の買い物先でどの決済方法が使えるか少しずつ調べていきましょう。

ネットショッピングを有効に活用するもの良いですよ。

  • クレジットカードで貯める
  • QRコード決済で貯める(PayPay、d払い、楽天Payなど)

ポイントサイトで貯める

買い物をしなくても、ちょっとしたことでポイントが稼げるなら、ぜひ利用したいですね。額は本当に少ないのですが、毎日の習慣として続けることで、気が付いたら貯まっていることもあります。

  • ゲームをしたり、動画を見て貯める
  • アンケートに答えて貯める
  • クレジットカード作成などの案件で貯める
  • レシートを撮影して投稿

ポイント投資で貯める

ポイント投資は1ポイントから投資が出来て、運用もとても簡単なおトクな制度です。

特に今は株価が上がってきているので、ポイント投資でもそれなりの結果が出ています。しかし、投資というからには、ポイントが減ってしまうこともあるので注意が必要です。

私は、下の4つのポイント運用サイトでポイント運用していますが、2020年は結構ポイント数が増えました。

ポイントの種類

効率的にポイントを貯めたいのであれば、同じ種類のポイントを貯めるようにすると良いですね。貯めれば貯めるほど、おトクなサービスが増えるポイントもあります。

私が、現在集めている主なポイントの種類です

  • 楽天ポイント
  • dポイント
  • ポンタポイント
  • Tポイント

ポイントサイト自体は、いろいろなサイトを利用していますが、最終的にはこのポイントに交換するようにしています。

例外として、現金にそのまま交換出来るポイントサイトの場合は現金に交換することもありますけれどね。

楽天ポイント

ポイ活する人の中でも、1番人気と言って良いくらい大人気の楽天ポイント。日々のお買い物をクレジット払いや楽天Pay払いをすることでも十分ポイントが貯まりますが、さらに楽天市場でお買い物すればSPU(ポイント還元率アップ)の制度を使って、かなりのポイントアップが狙えます。

他にも、色々な楽天のサービスを利用することでポイントを貯めることが出来ます。

どのポイントから貯めはじめたら良いか分からない人に、まずあおススメしたいポイントです。

dポイント

使用する携帯電話会社によって、貯めるポイントも変わってきます。私と夫は共に、ドコモを使用しているので、dポイントを貯めています。

ドコモユーザーに、とってもおススメなのが、dカードゴールド。年会費(1万1千円)は掛かりますが、携帯使用料の10%がポイントとしてもらえるので、使用料が年間11万円を超える場合はおトクとなります。

また、家族カード1枚は無料で作れるため、家族でまとめてポイントを集めると更におトクですね。

他にも、もちろん、クレジットカードの使用料の1%がポイント還元されますよ。
d払いの支払い設定に、dカードを設定しておくと、ポイント2倍取りが出来ます。

Tポイント

元々、TSUTAYAで始まったポイント制度の先駆けのようなポイントですね。
Yahoo!JAPANのクレジットカードを利用すると、支払額の1%がポイントとしてもらえます。

また、PayPayの支払いをYahoo!JAPANクレジットカードに紐付けておくと、PayPayでの支払い時にPayPayボーナスがもらえます。私はTポイントよりも、このPayPayボーナスが欲しくてYahoo!Japanクレジットカードを作成しました。

意外とPayPayしか、QRコード決済が出来ないお店が多いので、そんな時は重宝しています。

ポンタポイント

auの携帯会社を使用している人であれば、貯めやすいのポンタポイント。auの携帯会社を利用していなくても、auPAYのアカウント作成は可能です。以前、20%のポイントキャンペーンをしていたので、その時に私もauPayを始めて、ポンタポイントを貯め始めました。

ポンタポイントを貯める目的は、ポイント運用のためです。他のポイント運用と違って、ポンタポイントは、StockPoint運用forCONNECTで好きな個別銘柄に投資が出来るから面白いのですよね。

ポイ活でどのくらい貯まるの

気になるのは、では、ポイ活で一体どのくらい貯まるの?ってところですよね。

よく色々なサイトで、ポイ活だけで月々何十万稼いだ!ってありますが、いきなり目標が高すぎると長続きしません。かなりの時間を要したり、色々な案件をこなさいといけないからです。

人によって、どのくらい貯まるかは違ってきますが、私の場合は、大体月に5,000円~10,000円くらい(ショッピングポイント+案件ポイント)です。

こんなものかぁ、とガッカリしてしまうかもしれませんが、5,000円でも毎月貯めていけば結構な額になりますよ。

2021年4月、1カ月で実際に貯めたポイント数

2021年4月にショッピングと案件で貯めたポイント(合計9647ポイント)
※ポイント投資で増えた分は含めていません。

  • 楽天ポイント・・・2041ポイント
  • dポイント・・・1607ポイント
  • Tポイント・・・1276ポイント
  • ポンタポイント・・・308ポイント
  • その他ポイント・・・4415

ちなみにdポイントは、夫と共用で貯めていますが、dゴールドカードを使用しているため、携帯料金の使用料の10%がポイントとして入ります。2人分の合計では、4月のポイント数は13666ポイントでした。こうして見ると、結構貯まっていることが分かりますね。

稼いだポイントの内訳(楽天)

私の、2021年4月の楽天ポイントは2041ポイントでしたが、内訳も気になりますよね。

これは、楽天ポイントクラブのアプリで確認することが出来ます(細かい内訳は前月分のみしか見れないので毎月チェックが必要です)

楽天ポイント詳細(2021年4月分)

その他の内訳を確認する、というボタンを押すと更に詳しい詳細がみることが出来ます。このポイント合計を分けると、ショッピングポイントが1387、案件ポイントが654となりました。

ポイント運用とポイント投資をした結果

それでは、ポイント運用・投資では、どのくらい貯まるのでしょうか。
ポイント運用やポイント投資は、もちろん投資と名がつくだけあって、ポイント数が減ってしまうリスクもあるので、絶対に貯めたポイントを減らしたくない、という場合はマイナス面もよく理解してから投資しましょう。

ポイント運用

ポイント運用は、新たに証券口座等を開設しなくても、楽天ポイントに登録していたり、PayPayを利用していたりするだけで、簡単に始められます。
運用も1円から始められるので、とっても楽ですね。

PayPayボーナス運用のように、指定しておけば、獲得したPayPayボーナスを自動で運用にまわしてくれるサービスもあるので、気が付いたら結構ポイントが増加していた、ということもありますよ。

始めた時期や、ポイント数はバラバラですが、今のところこんな感じです。
(6/16 UPDATED)

PayPayボーナス運用・・・・追加した残高総数 9,853円
(2020年9月~)       運用中の残高   13,213円
             今までの運用損益 3,360円(+34.12%)

楽天ポイント運用・・・・ 追加した残高総数 6,000円
(2021年2月~)      運用中の残高   6,421円
             今までの運用損益 421円(+7.0%)

ポンタポイント運用・・・・追加した残高総数 23,279円
(2021年2月~)       運用中の残高   26,114円
             今までの運用損益 2,835円(+10.8%)

AUポイント運用・・・・  追加した残高総数 1,000円
(2021年6月~)       運用中の残高   1,003円
             今までの運用損益 3円(+0.3%)

PayPayボーナス運用
(PayPayアプリ内のボーナス運用から
始められます)

楽天ポイント運用
(楽天PointClubアプリのポイント運用から
始められます)

ポイント投資

ポイント投資の場合は、貯めたポイントを使って投資をすることが出来るのですが、証券口座を持つ必要があります

私は、楽天ポイントを、楽天証券口座のつみたてNISAに投資しています。
ポイント運用と比べると、自分で投資先を選んだりする必要があるので、少し手間は掛かりますが、長い時間を掛けて少しずつ投資をしていきたい方にはおすすめです。

また、ポンタポイント運用(Stock Point for Connect)も、貯めたポイントが1株分になれば、CONNECTの証券口座に移して本格的な株取引を行うことが出来ます。
ポイントがたくさん貯まってきたら、ぜひ活用したいですね。

まとめ

ポイ活について、いかがでしたでしょうか。

なんだか面倒くさそう、と思っていた方も、普段の買い物をするだけでもポイントが貯まるので、少しずつ始めてみると良いですよ。
思ったよりポイントが貯まってくると、もっと頑張って旅行資金を作ろうかな、という気にもなりますし、残高を見るのが楽しくなってきます!

今は、本当に、外に出るのも大変な時期ですが、こんな時だからこそ、しっかり資金を貯めて、コロナがなくなった際には、ぜひどこかへ遊びに行きたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました