外貨両替は銀行と空港どっちがおすすめ?WEBで事前に準備すれば便利でおトク! - ぱんだららの旅と節約と通訳ガイドを目指すブログ

外貨両替は銀行と空港どっちがおすすめ?WEBで事前に準備すれば便利でおトク!

海外旅行の前に両替世界旅行記
記事内に広告が含まれています。
シルビー
シルビー

海外旅行に行くときは毎回外貨両替をしなくてはいけないけれど・・・どこで両替するのがおトクで簡単かしら?

ペッチー
ペッチー

外貨への両替は結構悩んでしまう問題だよね・・・ちょっとでもおトクに両替したいし、あまり時間も掛けたくないし。両替をなるべくおトクに便利にする方法を紹介するよ。

海外旅行の計画を立てる際、「外貨両替は銀行と空港、どっちで行うべき?」は避けて通れない問題ですよね。多くの方は空港や銀行で両替をされると思いますが、どちらがより良い条件を提供しているか気になっているのではないでしょうか。両替する量が多ければ多いほど、どこで両替をするかによって得られる通貨の量が大きく変わることもあるので少しでも良い条件のところを選びたいですよね。

実際には空港の両替所と銀行のサービスには、それぞれ異なる特徴があり、どっちの方法を選ぶかは一概に言えません。私も添乗員の時は毎回どこで両替するかを悩みました。あまりに早く両替してしまって、レートが下がってしまうのも嫌だったし、とは言え、銀行に行く時間もなく結局便利な空港の両替所を利用してもらうことも。

この記事では、両替を行う場所ごとの利点と欠点を掘り下げ、どうすれば最適な両替が可能かを解説します。さらに、両替が便利な上、おトクになる、外貨両替のWEBでの申し込みをご紹介しますので、次の旅行の際にはぜひ利用してみてくださいね。

外貨両替の基礎を知ろう!

外貨両替は、旅行やビジネスで海外に行く際に避けて通れない重要なプロセスです。海外に行くのが初めてという方や久しぶりという方は、賢く両替を行うためにまずは外貨両替の基礎を理解しておきましょう!

まず、外貨両替とは、ある国の通貨を別の国の通貨に交換することです。その際に、考えなくてはいけないのが両替レート手数料!両替レートは、市場の需給によって日々変動し、また、両替を行う場所によっても異なります

銀行、空港、ホテル、オンライン両替サービスなど、様々な場所で両替を行うことが可能ですが、重要な点は、各両替所によって提供されるレートと手数料は同じ日に両替したとしても違っているということです。

銀行は一般に安全性が高く信頼できる場所ですが、時には手数料が高く設定されていることがあります。一方で、空港の両替所は利便性が高いものの、レートが不利であることが多いです。また、オンラインの両替サービスは競争力のあるレートを提供することがありますが、事前に信頼性を確認する必要があります。

最適な両替方法を選ぶためには、事前にいくつかの両替所のレートを比較し、手数料を確認することが重要です。また、両替のタイミングも重要で、通貨のレートが有利な時に両替を行うと、より多くの現地通貨を手に入れることができます。

外貨両替は単に通貨を交換するだけではなく、少しのリサーチと計画でより多くのメリットを得ることができる重要なプロセスです。適切な知識と準備を持って行えば、少しでもおトクに海外旅行の準備をすることができますよ!

空港と銀行の両替、どちらがお得?空港と銀行の両替手数料

空港の両替レート調査:利点と注意点

空港での両替の一番の利点はなんでしょうか。それは、緊急時や利便性を重視する場合です。「旅行当日まで忙しくて銀行に行くことが出来なかった」など、どうしても事前に両替ができなかった場合、24時間対応の空港の両替所はとても便利ですね。

しかし、両替レートや手数料には注意が必要です。空港の両替所は、その利便性から多くの旅行者に選ばれがちですが、その分、手数料や為替レートが高めに設定されていることが多いです。ただ、関西国際空港や成田空港のような大きな空港では、複数の両替所が競合しているため、比較して最適なレートを見つけることも可能です。

銀行の両替レート比較: メリットとデメリット

一方、銀行での両替は、安全性と信頼性が高く、比較的良好なレートで両替が可能です。特に、大手銀行では競争力のあるレートを提供していることが多く、事前にオンラインでレートを確認し、両替を計画することが可能です。

しかし、銀行の両替所は空港と比べると利便性に欠ける場合があり、また、全ての銀行が外貨両替を取り扱っているわけではありません。限られた時間や曜日にしか銀行は開いていないので、仕事で平日の日中忙しい人には銀行に行く時間が取れないかもしれませんね。

空港と銀行の手数料とレートの総合比較

最終的な結論としては、空港と銀行、どちらの両替所での外貨交換が良いかは、旅行者のニーズによって異なります。緊急性や利便性を求める場合は空港、より良いレートと安全性を求める場合は銀行が適しています。

どちらの場合も、両替前に手数料やレートを比較し、事前に情報を収集することが重要です。また、後ほど紹介しますが、銀行のオンラインの外貨両替サービスや、クレジットカード等を活用することも一つの賢い選択肢です。

空港の両替所:場所と営業時間

両替窓口の利便性:利用可能時間

旅行者にとって、両替窓口の利便性は非常に重要です。多くの空港では、旅行者の便宜を考えて、長い営業時間を設けています。たとえば、多くの空港の両替窓口は、早朝から夜遅くまで開いており、一部は24時間営業していることもあります。

これにより、到着時の早朝や出発前の夜遅くでも、いつでも心配することなく両替を行うことが可能です。ただし、両替窓口によっては、繁忙期や閑散期で営業時間が異なる場合もあるため、空港で両替をする場合は事前に確認してから行くようにしましょう。

関西国際空港の両替所

関西国際空港には複数の両替所があります。これらは国際線ターミナル内に位置しており、主要な通貨を取り扱っています。例えば、トラベレックスや紀陽銀行などが営業しており、営業時間は大体早朝から夜遅くまでとなっています。ただし、店舗によって営業時間が異なる場合があるため、具体的な時間は事前に空港のウェブサイトなどで確認することが賢明です。

場所受付時間電話番号
三菱UFJ銀行第1ターミナルビル
2F 国内線出発フロア北
09:00~15:00(平日のみ)072-456-7051
紀陽銀行第1ターミナルビル
1F 国際線・国内線到着フロア北
09:00~17:00 072-456-7026
トラベレックス第1ターミナルビル
1F 国際線・国内線到着フロア北
07:00~22:30072-447-5472
トラベレックス
国際線出発ロビー中央店
第1ターミナルビル
4F 国際線出発フロア
07:00~22:30072-447-5725
外貨自動両替機第1ターミナルビル
1F 国際線・国内線到着フロア北
24時間

KIX Currency Exchange
第1ターミナルビル
国際線ゲートエリア
出国審査後
06:30~24:15072-455-4115
KIX Currency Exchange第2ターミナルビル05:40~21:25080-2335-1032
外貨自動両替機第2ターミナルビル
国際線ゲートエリア
出国審査後
24時間 
関西空港の両替可能場所

旅行者向け両替ガイド:WEBでの事前準備等で両替をもっとお得に

空港や銀行以外の両替方法

実は、空港で急いで両替したり銀行に事前に行かなくても両替をすることは可能です。これには、オンライン両替サービス・FXを利用した両替・地元の両替所・旅行先での両替店などが含まれます。例えば、オンライン両替サービスは通常、競争力のあるレートを提供し、便利で迅速な両替を可能にします。また、地元の両替所や旅行先の両替店を利用することで、より良いレートを見つけることができる場合があります。

外貨両替マネーバンク:便利な宅配サービス

外貨両替マネーバンクは、便利でおトクなレートが提供されるという、「時間を節約したい、でもより良い両替レートで交換したい」という人にピッタリなオンライン外貨両替サービスです。受付時間の制限はあるものの通常の銀行や空港の両替所と異なり、外貨両替マネーバンクはウェブサイトを通じてアクセスでき、自宅やオフィスから容易に両替を申し込むことができます。

外貨両替マネーバンクの大きな特徴は、そのレートの良さと手数料の低さです。リアルタイムの市場レートに基づいて外貨を両替でき、隠れたコストがないため、透明性の高いサービスを利用することができます。さらに、外貨両替マネーバンクは全国各地に配送を行っており、指定した場所まで直接外貨を届けてくれるため、特に日中は忙しいビジネスパーソンなど事前に銀行や両替所に行けない人にとって大きなメリットとなります。

また、セキュリティも非常に重視されており、顧客の個人情報や取引情報は厳重に管理されています。ネットも使いやすく設計されており、数回のクリックで簡単に両替の申し込みが完了します。顧客サービスもしっかりしており、両替に関する疑問や問題がある場合、サポートスタッフが迅速に対応してくれます。

考慮するべき点は、宅配サービスであるため、配送の時間です。また、受付時間が24時間ではなく(8時~22時)、年末年始などは取引が休止されるので旅行が決まったら少し早めに両替サービスに申し込むようにしておきましょう。さらに申し込み金額は7万円以上からとなるため、少額のみの両替は不可です。※ホームページを開くタイミングによっては入荷待ちと示されることがありますが、数分待つと交換可能になる場合もあります。

外貨両替マネーバンクの現在のレートはこちらで確認!

平日14時までの入金確認にて当日発送(土日祝日及び、休業日の外貨発送はなし)

  外貨両替マネーバンクのお届け日数の目安

・ゴールデンウイーク・お盆・年末年始などは取引休止

・申込み金額は7万円以上から

・銀行振込手数料はお客様負担

・外貨発送後のキャンセルは、キャンセル料3,000 円要

・サービスのレートは「申込みをした時点でのレートが適用」

外貨両替マネーバンクのメリット・デメリットを記しましたが、利便性、競争力のあるレート、優れた顧客サービスという点から、早めに申し込む分には非常に優れたサービスであるといえます。旅行が決まったら、レートの良いタイミングを見て早めに両替しておくと良いでしょう。

FXを利用した外貨両替

FX(外国為替証拠金取引)とは、異なる通貨を交換することによって価値の変動から利益を得る仕組みのことです。トレーダーは一方の通貨を売り、別の通貨を買い、為替レートの変動による価格差を利益として捉えます。この取引は非常に流動性が高く、世界中で24時間取引が行われています。

FXはこのように通貨のトレードを行うものなのですが、特定の条件下では外貨両替としておトクに利用することも可能です。ただし、外貨両替ができるFX会社は限られており、例えば外貨ex by GMO、セントラル短資FX、マネーパートナーズ、マネックス証券などが挙げられますが、それぞれ異なる通貨ペア、取引条件、手数料体系を持っているのでその条件をよく知っておく必要があります。

FX業者を利用する最大の利点は、通常の銀行や両替所よりも狭いスプレッド(売買価格の差)により、特に大量の外貨を両替する場合に有利なレートで取引できることです。また、オンラインで簡単に操作でき、時には即時両替も可能です。

しかし、デメリットも存在します。一つは取引単位の制限で、多くのFX業者は最低取引単位を設けており、小額の両替には不向きな場合があります。また、外貨両替の手数料がかかることもあり、これは通常、取引レートに加算される形で請求されます。

FXを通じた外貨両替は、特定のニーズに応じて有利な選択肢になり得ますが、利用する前にそれぞれの業者の条件をしっかりと把握し、自分の取引スタイルやニーズに合わせて選ぶことが重要です。

FX業者名    対応通貨数手数料      最低取引単位その他   
外貨ex by GMO9通貨無料1,000通貨(香港ドルは10,000通貨)外貨出金手数料は1回につき1,500円
セントラル短資FX8通貨取引レートに+10銭0.01通貨出金手数料は500円
マネーパートナーズ取引レートに+20銭1通貨出金手数料はなし
マネックス証券3通貨取引レートに+20銭外貨両替:各通貨の最小単位出金手数料はなし
外貨両替も可能なFX業者

Wiseカードとは?便利な使い方と費用

Wiseカードは、海外旅行者にとって非常に便利な多通貨対応のデビットカードです。このカードは、Wise(以前のTransferWise)によって提供され、実際の為替レートで50以上の通貨に対応しています。利用者は、Wiseのプラットフォームを通じて異なる通貨を保持し、世界中で利用することができます。海外でのショッピングやレストランでの食事、ホテルの支払いなど、日常の支出に手数料を気にせずに使用できる点が大きな魅力です。

Wiseカードは、通常の銀行カードや他の旅行用カードに比べて低い手数料と、中間マージンなしの実際の為替レートを提供します。これにより、旅行者は外貨両替において高額な手数料や不利なレートによる損失を避けられます。また、Wiseアプリを使用することで、いつでもどこでも通貨を管理し、必要に応じて即座に両替を行うことが可能です。

セキュリティ面でも、Wiseカードは高い安全基準を備えています。不正使用やカードの紛失に対しても、アプリから直ちにカードを凍結させることができ、新しいカードの再発行もスムーズです。さらに、各取引ごとに通知が来るため、使用状況をリアルタイムで確認できます。

海外旅行者にとっての追加の利点として、Wiseカードは世界中のATMでの現金引き出しが可能であり、特定の条件下では手数料無料で利用できることもあります。ただし、無料引き出しには制限があるため、旅行前に最新の利用条件を確認することが重要です。

Wiseカードは、手数料を抑えつつ、利便性と安全性を兼ね備えた海外旅行に最適なソリューションです。計画的な通貨管理と支出の透明性を求める旅行者には、特におすすめの選択肢と言えるでしょう。

海外ATMでの引き出し:メリットと注意点

クレジットカード等を利用して海外のATMから現地通貨を引き出すことは、便利で簡単な方法です。多くの場合、良好なレートで現地通貨を入手できますが、一部のATMでは高い手数料がかかる場合があります。

また、クレジットカードを使用して海外ATMでの引き出しをする場合、両替手数料が発生します。両替手数料にはATMの使用料および、返済するまでの利息が加算されますので注意しましょう。思わぬ手数料が加算されてむしろ両替するより高額なってしまわないように、事前に自分の銀行やクレジットカードの海外利用条件を確認しておくことが大切です。

海外ATMは空港などに設置されていることが大半ですが、到着場所や時間によってはすぐにATMにアクセスできないこともあるかもしれません。いざという時に備えて少額の現地通貨は予め用意しておいた方が良いでしょう。

まとめ:外貨両替は空港や銀行以外にも選択肢がいっぱい

海外旅行やビジネスでの外貨両替は、多くの選択肢がありながらも、適切な知識がなければ複雑に感じることがあります。この記事では、外貨両替の基礎知識から、空港と銀行の両替サービスのメリットとデメリットを比較して案内しました。

また、事前にWEBで準備をすることで、よりスムーズでコスト効率の高い両替が可能になる外貨両替マネーバンクについてや、WISEカードやクレジットカードの海外キャッシングについても触れています。

外貨両替は、ただ手数料を支払い通貨を交換する行為以上のものです。賢い選択をすることで、旅行の負担を軽減し、さらに楽しむための余裕を持つことができます。次回の海外旅行では、この記事の情報を活用して、賢く、そしてスマートに外貨両替を行ってみてください!

お得なレートで外貨両替するなら【外貨両替マネーバンク】

コメント

タイトルとURLをコピーしました