通訳ガイド試験 | いつかは素敵な通訳ガイド

通訳ガイド試験

通訳ガイド試験

シチュエーション応答対策(代替観光地):通訳案内士試験2次対策

通訳案内士試験の2次試験、通訳問題の後にシチュエーション問題が追加されました。通訳ガイドとして、どう対応するかという問題が出されます。旅の中では、色々なトラブルが起こるので、普段からどう対応するかを考えておくのは大切です。ここでは、予定していた観光地に行けなかった時の対策を書いています。
通訳ガイド試験

通訳の方法ー簡単な言葉を選んで訳そう:通訳案内士試験2次対策

通訳案内士試験の2次試験、通訳問題の練習として、前回はいかに元の日本語をきちんと聞いてメモを取れるかがキーポイントだと書きました。今回は、聞き取った日本語を分かりやすく簡単な言葉に訳すのが通訳問題の対策だと書いています。
通訳ガイド試験

通訳問題の聞き取り練習:通訳案内士試験2次試験対策

通訳案内士試験の2次試験対策、通訳問題について書いています。通訳問題をクリアするには、まずはメモを取りながら、聞いた日本語を正確に再現することが大切。そのための練習問題を用意しましたので、活用してくださいね。
通訳ガイド試験

通訳案内士2次試験(口述試験)を受けた体験談(2019年度)

2020年度の通訳案内士試験の1次試験(筆記試験)が終了しました。次はいよいよ12月の口述試験に向けての勉強が必要となりますね。ここでは、私が2019年に口述試験を受けた際の試験の流れ等について書いています。
通訳ガイド試験

【通訳案内士試験】日本史の勉強法-ポイントとなる年号を覚えようー

通訳案内士試験の日本史の試験はマニアックな問題も多く、とても難しいです。日本史が苦手でどこから勉強して良いか分からないという場合は、キーポイントとなる年号をまずは覚える事をおススメしています。
通訳ガイド試験

通訳案内士試験、直前対策!残り2カ月で日本史を攻略する、問題を解く方法

通訳案内士試験の日本史の直前対策!残り2ヶ月で試験の点を上げる方法をお伝えしています。問題を解くには、まず通訳案内士試験独特の日本史問題のパターンを研究しましょう。
通訳ガイド試験

通訳案内士の二次試験対策!2018年以降の新しい試験内容と勉強方法!

通訳案内士の二次試験の内容が2018年から変更となりました。全国通訳案内士としての適切な受け答えができるようになるよう、ホスピタリティが判断基準に加わっています。
通訳ガイド試験

通訳案内士試験対策!~日本史を攻略する3つの勉強法~

通訳案内士の試験、日本史がここ数年特に難解となってきて、勉強法で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。2018年度の試験に失敗した私が 2019年度の試験に合格するために行った日本史の勉強法を紹介します!
タイトルとURLをコピーしました